おちあいじゅんいちの日常生活

アクセスカウンタ

zoom RSS FXの含み損が酷いことに

<<   作成日時 : 2017/08/02 00:26  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小ロットで<コツコツとやっているFXですが、天は無情にも試練を与えたのか今のトレードが酷いことになっています( ;∀;)



8月1日現在、lこのような惨状となっております。最大マイナス900PIPまで担がれてしまいました



画像




今年5月15日にユーロ・米ドル1.09430の売りポジションを何気にポジってみたらあれよあれよと担がれてしまいました。ついでにそこから500PIP担がれた先でナンピンのつもりで1.14700の売りをポジってみたところこれまた担がれてしまったのです。

損切りせずになぜユロドルの売りを持っているのかと言うと4月のフランス大統領選挙の時に大きな窓が開いてユロドルが上昇したので、必ず埋めにくるだろうと思っているからです。しかし窓からすでに1000PIPも上に行かれてしまい何でやねんと呆然としております。


これまで何度も危機を乗り越え2年半負け知らずなので、今回も乗り切りたいと願っていますが、アメリカの情勢が思わしくないので不安ですが、石の上にも三年の精神で何とか耐えてみせます(^_^;)



(スポンサードリンク)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FXの含み損が酷いことに おちあいじゅんいちの日常生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる