おちあいじゅんいちの日常生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 川越美和の思い出

<<   作成日時 : 2017/06/01 00:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元アイドル歌手の川越美和が亡くなっていたというショッキングなニュースに驚かされましたが、亡くなったのが今から9年前の2008年だったそうで、それまで公表されることなかったというのも衝撃的でした。


画像





デビューしたのが1988年で私と同じ鹿児島県出身ということで名前は知っていたのですが、イメージとしては芸能人にしては大人しそうで控えめという印象です。ただテレビでの活躍は凄くて「ホテル」「時間ですよ平成元年」「スクールウォーズ2」といった人気ドラマにヒロインとしてレギュラー出演していました。



本業の歌手としても代表曲であるTBSのお昼のドラマ「天までとどけ」の主題歌である「涙くんさよなら」は私の好きな曲でした。なーみだくんさよな〜ら このフレーズ切なくなり改めて聴くと泣けてきそうです。







その川越美和の思い出として忘れられないの私が20歳のころ、会社の成人式のイベントでステージの檀上で記念品を贈呈されたのですが、その時プレゼンターをしてくれたのが川越美和だったのです。



この時、立花理沙もプレゼンターとしていましたが、成人者が檀上で二列に並んでいて前方の列を立花理沙が、そして後ろの列を川越美和がプレゼンターとして一人一人に記念品を贈呈してくれたのです。私は後方でしたので川越美和から記念品を頂きました。会社のイベントで旬のアイドル二人がプレゼンターを務めるというあまりないケースですが、私のいた会社の系列企業として芸能プロダクションがあり、川越美和もそこに所属していたことからこのような機会を得られたのです。ここまで言うと私のいた会社が特定されるかも知れませんね(^^;)



私の目の前に川越美和が近づき「おめでとうございます」と目線を合わせて笑顔で声をかけてくれたのは今でも忘れれられません。この時川越美和は和装で長い髪を後ろに束ねていたのですが、とても素敵で綺麗な方でさすが芸能人だなという印象がありました。この時物凄い緊張して声を掛けられずに会釈だけにとどまったのはとても後悔しています。


そんな素敵な彼女が人知れずひっそりとこの世を去ってしまったと聞いていたたまれない気持ちでいっぱいです。孤独死と一言で片づけるにはあまりに可哀そうな末路のようでしたし、本人も無念の思いがあったでしょう。せめて助けてくれる知人でもいてくれたらと思うと残念でなりません。


昔の友で今は音信不通になった人もたくさんいます。元気にしているのだろうかと思い返すこともありますし、向こうも私のことを心配しているかも知れません。この先消息が分からないまま記憶の片隅にとどめておくのは忍びないので音信不通になった旧友に連絡をしてみたいと思います。今回の訃報を聞いてそう思い立ちました。


改めて私にとって良き思い出を与えてくれた川越美和さんのご冥福をお祈りいたします。



(スポンサードリンク)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
川越美和の思い出 おちあいじゅんいちの日常生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる